安岡正篤先生直筆複製「記念葉書《第一集》

安岡正篤記念館 ShopMenu

ShopTOPshop.htmlshop.htmlshapeimage_2_link_0
新着図書Book00.htmlBook00.htmlshapeimage_3_link_0
安岡正篤 ▶yasuokapage.htmlyasuokapage.htmlshapeimage_4_link_0
書籍・ グッズ ▶shop.htmlshop.htmlshapeimage_5_link_0
 郷学研修所 ▶TOP.htmlTOP.htmlshapeimage_6_link_0
 安岡正篤記念館 ▶cover.htmlcover.htmlshapeimage_7_link_0
今月のお知らせ ▶Index.htmlIndex.htmlshapeimage_8_link_0
成人研修会館 ▶seijin.html
 

安岡正篤先生墨蹟 記念葉書《第一集》

安岡正篤先生の墨蹟を葉書にアレンジしました。

紙は楮(こうぞ)を使った和紙です。

筆(墨)、万年筆、ボールペン等どれにも適します。

※使い方は工夫次第。礼状や季節の挨拶等に。

※一筆箋としても重宝します。

No.1

一燈照隅


暗黒を嘆くより

一燈を点けよう

我々は先ず

我々の周囲の

暗を照らす

一燈になろう

No.2

師恩友益


徳を成し材を達するには

師の恩・友の益・

多きに居る

故に君子は交友を慎む

No.3

正誼明道


其の誼を正して

其の利を謀らず

其の道を明らかにして

其の功を計らず

No.4

士不会三日

當刮目相待

士三日会はざれば

當に刮目して相待つべし

No.5

貧賎之交不可忘

糟糠之妻不下堂

貧賎の交はりは忘るべからず

糟糠の妻は堂より下さず

公益財団法人

郷学研修所・安岡正篤記念館

355-0221 埼玉県比企郡

嵐山町菅谷 671番地

C)Kyogaku Kensyujo

 All copyright reserved.

購入方法moushikomi.htmlmoushikomi.htmlshapeimage_10_link_0
推薦図書Book02.htmlBook02.htmlshapeimage_11_link_0
購入シートダウンロードhagaki_files/price271.pdf